人気ブログランキング |


公式ブログ


by 観音崎自然博物館

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
その他
どたばた学芸日誌
生き物
調査・研究
展示
イベント・観察会
体験学習
ジュニア生物調査隊
お知らせ
未分類

最新の記事

アシナガバチが集まっている
at 2019-10-20 15:53
天気がすぐれない今日この頃
at 2019-10-19 13:22
ムカシトンボのヤゴ
at 2019-10-18 17:19
千葉県で観察会
at 2019-10-17 17:58
ジュニア生物調査隊~観音崎調..
at 2019-10-15 21:32

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月

外部リンク

ライフログ


観音崎の社会科 (1985年)


東京湾再生計画―よみがえれ江戸前の魚たち

記事ランキング

画像一覧

アシナガバチが集まっている

 
a0386621_15460965.jpg
 アシナガバチが集まっているというので、写真を撮りに行ってきました。行ってみると確かにセグロアシナガバチが木の枝に集まっていました。しかし、よく見ると巣は無く、ただ集まっているようでした。
a0386621_15461662.jpg
 アシナガバチが巣のないところに集まっていることは時々あります。要因はいろいろ考えられますが、この時期だと、先日の大雨で巣が壊れて行き場がなくなって集まっているか、巣での活動を終えて集まっているかのどちらかだと思われます。いずれにしてもこれから巣を作ろうとしている様子はなく、かなり接近して撮影しても威嚇行動はしてきませんでした。
a0386621_15462267.jpg
 アシナガバチは、人の生活の近くで巣を作ることから嫌われやすいのですが、生態をよく知ればとても面白い昆虫です。観察していると愛らしくなってくると思うのは私だけでしょうか。



# by kannonzaki_museum | 2019-10-20 15:53 | 生き物

天気がすぐれない今日この頃

a0386621_13182618.jpg
  最近天気がすぐれない観音崎です。
a0386621_13181929.jpg
a0386621_13185261.jpg
ソナレマツムシソウ
a0386621_13185858.jpg
イソギクがそろそろ咲きそう。
a0386621_13190342.jpg
a0386621_13195804.jpg
 学芸員の山田さんが三浦半島で死滅回遊魚を採ってきて展示しています。
a0386621_13200559.jpg
a0386621_13201473.jpg
a0386621_13201828.jpg
 天気が悪い時こそ、是非博物館に遊びに来てください☆


# by kannonzaki_museum | 2019-10-19 13:22 | どたばた学芸日誌

ムカシトンボのヤゴ

a0386621_17044056.jpg
 先日、ジュニア生物調査隊員のDくんが採集してきたムカシトンボの幼虫です。Dくんは「これあげる!お土産!」と言ってくれました。「ありがとう!標本にしとくね!」と言うと、「えぇーダメ!飼って!」と言われました。

ちょっと待って!ムカシトンボは成虫になるまでに7年くらいかかるんだぞ! 
彼が高校生になるまで根気強く飼育する自信がない…笑  
a0386621_17044912.jpg
 ムカシトンボは生きた化石と言われる有名なトンボですね。ヤゴも原始的なかたちをしています。脚をこすり合わせて鳴く可愛いヤゴでもあります。


# by kannonzaki_museum | 2019-10-18 17:19 | 生き物

千葉県で観察会

 先日、観察会のご依頼をいただき千葉県に行ってきました。
a0386621_17540611.jpg
 当地域とは、前館長の時代からお付き合いがあり、今もこうして観察会の講師として読んでいただいています。ありがたいことです。
a0386621_17541372.jpg
a0386621_17541730.jpg
 最初は「濡れるのが嫌!」とか言っていた子たちも最後は全員ザブザブと川に入って生き物とりをしていました。
a0386621_17542421.jpg
 採れた生き物は並べて観察し、最後は解説させていただきました。
a0386621_17543215.jpg
 カワニナとゲンジボタル
a0386621_17543665.jpg
 様々なやヤゴたち
a0386621_17544573.jpg
a0386621_17545622.jpg
 神奈川県民としては嬉しいカズサヨシノボリもたくさん見られました。

 また来年もよろしくお願いします☆


# by kannonzaki_museum | 2019-10-17 17:58 | イベント・観察会

ジュニア生物調査隊~観音崎調査(海辺編)~

a0386621_21243154.jpg
 台風19号が去った翌日、観音崎自然博物館ジュニア生物調査隊は、ホームである観音崎の砂浜で海浜性昆虫の調査をおこないました。
a0386621_21243529.jpg
 まだ誰も足跡を付けていない砂浜で☆
a0386621_21244727.jpg
 みんなでジャンプ!だがしかし、ぜんぜん合わない・・・笑
a0386621_21245287.jpg
 台風による波は、砂浜をすべて洗い流していきましたが、それでも海浜性昆虫はちゃんと採集することができました。
a0386621_21252187.jpg
 石をめくるとその裏にいたフチトリケシガムシ
a0386621_21245754.jpg
 台風の後はいろいろな漂着物が見つかります!
a0386621_21250824.jpg
a0386621_21251298.jpg
a0386621_21253555.jpg
a0386621_21254390.jpg
 お昼を食べた後は、室内でこの日採集した昆虫を確認しました。
a0386621_21254965.jpg
a0386621_21261208.jpg
a0386621_21262060.jpg
 少し時間が余ったので、観音崎公園で虫とりをしました。
a0386621_21263094.jpg
 この日はアキアカネがとても多かったです。台風で飛ばされてきたのでしょうか。
a0386621_21262501.jpg
 アキアカネを捕まえた!
a0386621_21263367.jpg
 次回はいよいよ標本づくりです!子どもたちは自分で採集した虫を標本にします。


# by kannonzaki_museum | 2019-10-15 21:32 | ジュニア生物調査隊

台風19号、観音崎に迫る(2019年10月)

a0386621_17491258.jpg
 本日、博物館は台風の接近により臨時休業をしていますが、職員は来ています。台風19号が迫っています。
a0386621_17492446.jpg
a0386621_17493152.jpg
a0386621_17494472.jpg
a0386621_17495572.jpg
 海のすぐ近くである観音崎自然博物館も前日には台風対策をしましたが、まだまだ油断はできません。台風がやってくるのはこれからです!
a0386621_17500290.jpg
 博物館の屋上で1匹のオオカマキリを見つけました。雨に濡れてかわいそうだったので、一時的に保護してあげました。
a0386621_17501066.jpg
 台風は今夜直撃とのことですが、何もなければ良いのですが・・・


# by kannonzaki_museum | 2019-10-12 17:53 | どたばた学芸日誌

10月前半の観音崎自然博物館の様子(2019年10月)

a0386621_13001605.jpg
 先日、シマヘビの幼蛇が、さらに小さいシマヘビの幼蛇を捕食していたそうで、職員やボランティアさんたちで撮影しました。
a0386621_13002369.jpg
 なかなか珍しい光景です。
a0386621_13025121.jpg
 現在は台風19号が接近していますが、その前はしばらく爽やかな日が続いていました。
a0386621_13004526.jpg
 団体見学の幼稚園や小学校の皆さんも来てくれています☆
a0386621_13005460.jpg
a0386621_13010038.jpg
 横須賀高校の高校生たちの調査もいよいよ大詰めです☆


# by kannonzaki_museum | 2019-10-11 13:05 | どたばた学芸日誌

レジェンドカフェ

 分野の垣根を越えた学界の大御所が集結!またとないコラボレーションイベントをおこないます。

a0386621_09182340.jpg

 「東京湾」をテーマにご自身の研究人生や若い研究者へのメッセージなどを語っていただきます。参加者も交えたトークショーをご期待ください。

開催期日:20191110()

集合時間:15001430より受付)

会  場:観音崎公園ボランティアステーション

開催時間:15001700

定  員:30名(申込み順)

対  象:一 般

参 加 費:500

ゲ ス ト

田辺 悟(たなべさとる)さん 海村民俗学研究者

林 公義(はやしまさよし)さん 生物学御研究所(魚類学)

池田 等(いけだひとし)さん 元葉山しおさい博物館館長(貝類学)

申込方法:電話にて参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号をお知らせください。準備のため116日までにお申し込みください。

申し込み・問い合わせ先:観音崎自然博物館 〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目1120番地 TEL 0468411533


# by kannonzaki_museum | 2019-10-10 09:19 | イベント・観察会

海で昆虫と魚の調査

 今日は、学芸部長の山田和彦さんのフィールドを案内していただき、昆虫と魚の調査に行ってきました。
a0386621_16342456.jpg
 佐野学芸員の目的は戦前から記録のないウミアメンボ、山田学芸部長の目的は定例調査ということで、それぞれ目的は違いますが一緒に調査に行ってきました。
a0386621_16343188.jpg
 分かりにくいですが、船着場の近くにオニカマスがいました。
a0386621_16345480.jpg
 まるでマングローブのような環境で、オニカマスやフエダイの仲間などが見られました。
a0386621_16344355.jpg
a0386621_16350969.jpg
a0386621_16350156.jpg
 10月の海はまだまだ暖かくウェットスーツはいりませんが、それでもこの日は曇っていたので寒かったです。
a0386621_16351811.jpg
 



# by kannonzaki_museum | 2019-10-08 17:43 | 調査・研究

ガサガサ&水族館づくり(2019年10月)

a0386621_10535417.jpg
 先日、博物館の観察会でガサガサ&水族館づくりというイベントを行いました。このイベントは場所を変えて、年に2回春と秋におこなっています。
a0386621_10535977.jpg
 まずはみんなでカガサガサ(魚とり)!
a0386621_10541040.jpg
 クロヨシノボリをゲット!
a0386621_10541760.jpg
a0386621_10545963.jpg
 アオダイショウも見つけました。
a0386621_10551048.jpg
 こちらはジムグリ!よく見つけましたね!すごいすごい☆
a0386621_10551965.jpg
 キッズ海チームのメンバーであるEくんが採ったルリヨシノボリ。2匹もとってすばらしいですね!
a0386621_10552664.jpg
 お昼ご飯を食べたあとは、みんなで採った生き物を並べて水族館をつくりました。
a0386621_10554029.jpg
 クロヨシノボリとシマヨシノボリ
a0386621_10554588.jpg
 ヒラテテナガエビ
a0386621_10553214.jpg
アメリカザリガニ
a0386621_10555255.jpg
 この日は、シマヨシノボリ、ルリヨシノボリ、クロヨシノボリの3種を観察し、みんなで見分け方を覚えました。参加者の皆様の復習になるように、見分け方を載せさせていただきます☆

# by kannonzaki_museum | 2019-10-07 11:01 | イベント・観察会

庭のビオトープ

a0386621_13340037.jpg
 昨日は、博物館の庭にあるビオトープの整備をしました。
a0386621_13342136.jpg
 三浦半島産のメダカがたくさん増えました。改修前の春に保護した時は、7匹しか残っていなかったのですが、改修したおかげでこんなに増えました。
a0386621_13341698.jpg
ショウジョウトンボのヤゴ

トンボ類もアオモンイトトンボ、ギンヤンマ、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボのヤゴが見られました。
a0386621_13334722.jpg
 そして、整備中のとてつもなく珍しい昆虫が見つかりました。これから発表をする関係で詳しくは書きませんが、神奈川県では2例目となる昆虫です。1個体しか見つからなかったので、どこかから飛ばされてきた個体が偶発的に見つかったのかもしれません。
a0386621_13340957.jpg
 小さなビオトープですがいろいろな生き物がやってきて面白いです☆

# by kannonzaki_museum | 2019-10-04 13:40 | 展示

タマムシが屋上に

a0386621_16004736.jpg
 今日は博物館の屋上でヤマトタマムシの死体を拾いました。翅が割れてアリに食べられていました。昨日は落ちていなかったので、鳥が運んできたのでしょうか。
a0386621_16005574.jpg
 今日も三浦市の小学校が見学に来てくれました。
a0386621_16010205.jpg
a0386621_16011068.jpg
 ソナレマツムシソウがたくさん咲き始めました。
a0386621_16011839.jpg
ひょっこり顔を出しているのは?
a0386621_16012443.jpg
イチモンジセセリです。すっかり秋ですね。
a0386621_16013440.jpg

# by kannonzaki_museum | 2019-10-03 16:04 | どたばた学芸日誌

ジュニア生物調査隊員の調査

 先日、地元で水生昆虫の調査をしているジュニア生物調査隊員のKくんと、同じく近い地域で珍しい虫を発見したYちゃん・Rくん姉弟に案内してもらい、現地調査に行ってきました。
a0386621_15061999.jpg
採集されたヤゴ

 隊員が自分の地元で調査をして、そのフィールドを案内してくれるというのは何より嬉しいことです。みんな引き続き頑張ってください☆


# by kannonzaki_museum | 2019-10-02 15:09 | ジュニア生物調査隊

観音崎自然博物館のタッチプール

 少し前の話になりますが、今年の夏前にタッチプールを新しくしました。現在の建物に移ってきてから、30年ぶりのリニューアルです。
a0386621_16371833.jpg
a0386621_16372372.jpg
a0386621_16372897.jpg
a0386621_16373858.jpg
 皆さん是非遊びにきてください☆

# by kannonzaki_museum | 2019-09-30 18:00 | 展示

ヒガンバナが見ごろ

a0386621_16314789.jpg
 観音崎公園ではヒガンバナLycoris radiataが見ごろです。
a0386621_16314322.jpg
a0386621_16360653.jpg
もう秋ですね。大きなコクワガタが死んでいました。

# by kannonzaki_museum | 2019-09-29 12:50 | 生き物

幼稚園の子どもたちと虫とり

a0386621_16304574.jpg
 今日は、博物館の近くにある幼稚園の子どもたちと虫とり体験学習をおこないました。
a0386621_16305876.jpg
a0386621_16310535.jpg
 マルタンヤンマだぁー!
a0386621_16311082.jpg
アカボシゴマダラだぁー!
a0386621_16312036.jpg
 自分より大きな網をふって、上手に採れるかな?
a0386621_16312520.jpg
 学芸員実習のHさんは子どもたちのパワーに圧倒されていました!
a0386621_16313220.jpg
 センチコガネを見つけて愛でていた子もいました。
a0386621_16313895.jpg
 子どもたちはとてもノリがよくて楽しかったです☆


# by kannonzaki_museum | 2019-09-27 16:35 | 体験学習

台風に飛ばされて?~コガムシ~

a0386621_13203677.jpg
 今日も爽やかな観音崎です。
a0386621_13204546.jpg
a0386621_13205241.jpg
 今日は、博物館の屋上にある水槽でコガムシが見つかりました。コガムシが観音崎で見つかるのは19年ぶりです。でもなぜ水槽から?ということですが…
a0386621_13205915.jpg
 観音崎周辺にコガムシの生息地はないので、おそらくどこかから飛来した個体が偶発的に見つかったのでしょう。ちなみに19年前に見つかった時の文献でも、対岸の千葉県から飛来したのではないかと示唆されています。

 今回採れた個体は、先の台風によって飛ばされてきたのかもしれません。
a0386621_13211136.jpg
 今日は小学生の皆さんが遠足で来てくれました。
a0386621_13211881.jpg
a0386621_13212620.jpg
a0386621_14100578.jpg


# by kannonzaki_museum | 2019-09-26 13:28 | どたばた学芸日誌

秋らしい観音崎(2019年9月)

a0386621_12504094.jpg
 博物館の周りもずいぶん秋らしくなってきました。
a0386621_12504542.jpg
a0386621_12504925.jpg
 房総半島がよく見えています。
a0386621_12505514.jpg
ヤエオも元気
a0386621_12510036.jpg
ソナレマツムシソウも咲き始めました。
a0386621_12510427.jpg
イチモンジセセリ

# by kannonzaki_museum | 2019-09-25 12:53 | どたばた学芸日誌

トクノシマヒラタクワガタ

a0386621_12114235.jpg
トクノシマヒラタクワガタ,Dorcus titanus tokunoshimaensis
a0386621_12114945.jpg
 先日の調査で採集したトクノシマヒラタクワガタです。トクノシマヒラタは奄美群島にある徳之島の固有亜種で、国内のヒラタクワガタの中ではツシマヒラタ・イキヒラタ、サキシマヒラタに次いで大型になり、顎や体が太く、ガッチリした体系が特徴です。
a0386621_12115588.jpg
 徳之島では最も普通に見られるクワガタで、60mmを超える♂がゴロゴロ採れると興奮します!



# by kannonzaki_museum | 2019-09-21 12:51 | 生き物

クワガタの展示(2019)

7月の終わりから、三浦半島のクワガタ特集を展示していましたが、9月いっぱいで展示が変わります。
a0386621_15155050.jpg
 暑さに弱いミヤマクワガですが、なんとか8月を乗り越えました。
a0386621_15155584.jpg
 ノコギリクワガは本当に夫婦仲が良い種ですね。いつもくっついてゼリーを食べています。
a0386621_15154559.jpg
 先日、ボランティアのSさんが横須賀市産のヒラタクワガタを採ったと言って見せてくれました。小さい個体ですが、コクワと違って厚みがあり貫禄がありますね!

# by kannonzaki_museum | 2019-09-20 11:51 | 展示

ガサガサ&水族館づくり in 関根川

 ガサガサ&水族館づくりシリーズ、今年度2回目のイベントを10月5日におこないます。春は横浜の侍従川でおこないました。去年から始めてなかなか好評だったのでシリーズ化しています。
a0386621_14443569.jpg
 去年も同じ場所で同じ時期に開催しました。生き物がたくさん見られてとても楽しかったです。下の写真は去年の様子です。
a0386621_14445044.jpg
a0386621_14445655.jpg
a0386621_14450119.jpg
a0386621_14452112.jpg
a0386621_14452730.jpg
a0386621_14453155.jpg
a0386621_14454026.jpg
a0386621_14454732.jpg
 今年もまだ若干定員に空きがあります。よろしければ是非ご参加ください☆


# by kannonzaki_museum | 2019-09-18 14:45 | イベント・観察会

中身が違う

a0386621_14410717.jpg
 先日の和田川清掃&生き物採りで見つけたカワニナ…と思いきや!?
a0386621_14411296.jpg
 あれ??何か出てきた!?
a0386621_14411896.jpg
 中身はヤドカリでした。川に棲むカワニナの殻に、海に棲むヤドカリが入っているというのは、距離が短い川ならではですね☆


# by kannonzaki_museum | 2019-09-16 14:43 | 生き物

和田川清掃&いきもの採り(2019年9月)

 今日は、博物館の近くを流れる和田川で、町内会企画の清掃&いきもの採りがおこなわれました。
a0386621_14424248.jpg
 大人は清掃、子どもは採集というような感じです。子どもたちを大事にする町内だからこそ、こうして活気があるのでしょう。
a0386621_14424935.jpg
a0386621_14425970.jpg
a0386621_14430709.jpg
 数100m程の短い川なので、トンネルを抜ければすぐに海です。
a0386621_14434978.jpg
 このあたりでは珍しいサツキハゼも採れました。
a0386621_14431415.jpg
 クロベンケイガニ、カクベンケイガニ、フタバカクガニ、ケフサイソガニ、イソガニ、モクズガニなどが採れました。
a0386621_14432282.jpg
 モクズガニ
a0386621_14433217.jpg
 大きなモクズガニですね!
a0386621_14434180.jpg
 子どもたちにも大人気!

 地域の川に愛を持って、川に入って活動するというのは本当に素晴らしいことです☆


# by kannonzaki_museum | 2019-09-15 14:41 | どたばた学芸日誌

ゴマダラチビゲンゴロウ

a0386621_14271202.jpg
 先日、県央の調査で採集したゴマダラチビゲンゴロウです。流水性の種で、水玉模様が可愛らしいゲンゴロウです。
a0386621_14272578.jpg
 神奈川県では、きれいな川の石や砂利の下で生活していて、なかなか見つけるのが面倒くさい種です。
# by kannonzaki_museum | 2019-09-14 14:49 | 生き物

タガメが羽化

a0386621_12573805.jpg
〈タガメの新成虫〉
 博物館では、現在タガメの羽化ラッシュです。夏に育つ昆虫の多くは、9月頃に羽化し成虫になります。先日のゲンゴロウと言い、羽化して間もない白い新成虫は美しいですよね☆
# by kannonzaki_museum | 2019-09-13 13:04 | 生き物

全国トンボ・市民サミット2019 横浜大会に参戦

  先日、ジュニア生物調査隊と学芸員佐野は全国トンボ・市民サミット2019 横浜大会(通称トンボサミット)に参加してきました。
a0386621_09503430.jpg
 トンボサミットでは3つの分科会に分かれており、ジュニア隊は第一分科会「テーマ;子ども」、佐野は第三分科会「テーマ:横浜のトンボの今昔」でした。
a0386621_09505079.jpg
 佐野はジュニア隊員と別行動をしなくてはならず、毎回何かしらをやらかす子どもたちに、期待を寄せる一方で大きな不安を抱えていました。
a0386621_09505651.jpg
 子どもたちは、ジュニア隊スタッフの皆さんにお任せしましたが、後から話を聞いたところインパクトがあって大活躍だったそうです!
a0386621_09510844.jpg
 討論会でも積極的に意見を言ったそうです!
a0386621_09511333.jpg
 一方、第三分科会だった佐野は「横浜のトンボの今昔」というテーマで、パネリストの一人として、外来種のリュウキュウベニイトトンボと普通種が普通種ではなくなった現状についてお話しさせていただきました。
a0386621_09512570.jpg
 最後は大きなホールで全体のまとめがおこなわれました。そしてまとめも終盤に差し掛かった時…
a0386621_09513003.jpg
 突然最前列に座っていた隊員のKくんが高らかに手を挙げたのでした。「このタイミングで何を言う気だぁー!?」私たちスタッフは慌てふためきましたが、Kくんはすばらしい感想とまとめの言葉を述べ、会場からは歓声と拍手が起こったのでした。コーディネーターの方が「私の代わりにすばらしいまとめをしてくれましたね!ありがとう!」と言ってくださいました。すみません!笑 
a0386621_10123050.jpg
 というわけで、何はともあれトンボサミットは無事閉会しました。
a0386621_09514922.jpg
 スタッフの皆さんもお疲れ様でした!


# by kannonzaki_museum | 2019-09-11 10:10 | ジュニア生物調査隊

停電につき臨時休館

a0386621_18455245.jpg
〈ナミアゲハ,博物館前で撮影〉
 今日は、先日の台風の影響で昨日から停電が続いており、しかたなく臨時休館しました。
a0386621_18460004.jpg
 館内のすべての電気がストップ!生き物は予備電源を使ってなんとかしのぎました。
a0386621_18461307.jpg
 インキュベーターもストップ
a0386621_18460888.jpg
 というわけで、仕事もろくにできないので、本日は割り切ってのんびり過ご過ごすことにしました。普段バタバタしているのでたまにはいいもんです☆
a0386621_18461943.jpg
〈ゲンゴロウの羽化〉
 そういえば、こんな停電の中ゲンゴロウ(ナミゲン)が羽化しました。まだ白くて美しいですね☆

 停電は昼過ぎに復旧して、明日からは通常通り開館します。


# by kannonzaki_museum | 2019-09-10 18:51 | どたばた学芸日誌

マダイの放流会

 今日は地元の小学校とマダイの放流会をおこないました。
a0386621_13411516.jpg
 観音崎自然博物館の初代館長は、水産学博士としてマダイ養殖の研究をしていました。その関係で、現在もこのイベントが継続されています。

 子どもたちはこのイベントを通して、地元の漁業について学びます。
a0386621_13412399.jpg
a0386621_13413044.jpg
 マダイの稚魚
a0386621_13413756.jpg
 今日もたたら浜は穏やかです。まるでハワイのようですね☆笑
a0386621_13414314.jpg
a0386621_13415178.jpg
a0386621_13415717.jpg
 マダイを放流する子どもたち
a0386621_13420379.jpg
a0386621_13421110.jpg
 学芸員実習の学生さんたちも一緒に!
a0386621_13422033.jpg
 というわけで、今年も無事マダイの放流会を終えることが出来ました。


# by kannonzaki_museum | 2019-09-06 13:46 | イベント・観察会

ヒラタクワガタとコクワガタの♀

a0386621_11002755.jpg
 生き物や自然が好きな学芸員実習生が来ているので、「クワガタ採りに行こう!」と、実習生を誘って近くの森へ行ってきました。
a0386621_11003352.jpg
 古木の住人アズマヒキガエル
a0386621_11004694.jpg
〈コクワガタ♀〉
 この日の目的はコクワガタの♀でした。
a0386621_11005358.jpg
 ヒラタクワガタの♀とコクワガタの♀を間違える人が多いので、比較写真を撮るためにコクワの♀を採りに行ってきました。
a0386621_11411762.jpg
〈ヒラタクワガタ♀とコクワガタ♀の比較〉
 ヒラタとコクワは同じDorcus属なので、確かによく似ているのですが、上のポイントを覚えておけば簡単に見分けられます☆


# by kannonzaki_museum | 2019-09-04 12:10 | 生き物

観音崎自然博物館の夏(2019)

a0386621_15552706.jpg
 2019年の観音崎自然博物館の活動をまとめました☆
a0386621_15554174.jpg
 ノコギリクワガタ
a0386621_15554705.jpg
 タッチプール
a0386621_15555237.jpg
 磯の観察会
a0386621_15555916.jpg
 博物館のお庭
a0386621_15560209.jpg
 ヤブヤンマと学芸実習生
a0386621_15561185.jpg
博物館のお庭のハイビスカス
a0386621_15561797.jpg
 シロウミウシ
a0386621_15562545.jpg
 ウミホタル観察会後の学芸員実習生
a0386621_15563370.jpg
 ネイチャーバラエティ喫茶
a0386621_15563966.jpg
 ヤンマとり大会~最速のヤンマを捕まえろ!~
a0386621_15564688.jpg
 夜の観音崎自然博物館
a0386621_15565395.jpg
 ゴンズイ玉
a0386621_15570289.jpg
 ジュニア生物調査隊合宿
a0386621_15570935.jpg
 ジュニア生物調査隊合宿
a0386621_15571783.jpg
 ミヤマクワガタを見つけた!
# by kannonzaki_museum | 2019-09-03 16:01 | どたばた学芸日誌